VOICE YOUR DREAM

Miho Noguchi Official Blog

英語・フランス語バイリンガル司会専門BilingualMC.jpの野口美穂です。

英語とフランス語を話すバイリンガルMC、レセプション通訳、ナレーター、英語通訳ガイド。国際結婚の披露宴司会、企業イベントの通訳司会、ナレーション制作など、語学系のコミュニケーションのことならお任せ下さい!HPもありますのでご覧の上お気軽にお問い合わせ下さい。

野口美穂

改めましてあけましておめでとうございます🎍

皆さんどんなお正月をお過ごしでしょうか?


昨年は私にとって色々とamazingな一年でした🍀


思いもよらずGoogleマップの声の主としてネット上で話題にしていただいたこと

(なんとYahoo!ニュースにも載りました。しかも2回も!→2016/05/16 2016/08/25)、✨


G7伊勢志摩サミットの首脳配偶者プログラムでの英語MCをはじめ、多くの国際イベント、結婚式の司会を通じて、素晴らしいお客様にも恵まれたこと✨


バイリンガルMCや自宅で録るナレーションの講座を初めて開催したことや、愛知学院大学で200人の学生の皆さんに講演したこと✨


その他にも沢山の思いがけないご縁をいただき

私自身も大きく成長できた一年でした🐛🦋

(2016年を含む主な実績はこちら)


東京オリンピックパラリンピックまであと3年🙌

それが終わっても2030年の訪日旅行客数は6,000万人を超える勢いと、未曾有の国際化時代に突入です🙀


そして国を超えた人と人の交流には、言語と異文化理解に長けたバイリンガルプロフェショナルの活躍がますます不可欠になってきます🤝


そんなダイナミックな変化に私も関われたらいいなぁとワクワクしています💓


今年もたくさんの皆様とお会いできますように✨


本年もBilingualMC.jpと野口美穂をよろしくお願いします🤗



5
お久しぶりです、野口美穂です。

もうご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、
Googleマップの音声ナビが私の声に戻りました!

ま、まさかそんなことがぁ!


そして早速、インターネットメディア各社やブロガーさんが
取り上げて下さって、

な、なんと、またまたYahooニュースの主要ニュース一覧に!!(2016/08/25)




その他、にも取り上げてくださっているサイトがたくさん!

【超朗報】Googleマップの音声案内が「元の声」に戻って歓喜の渦に! 野口美穂ボイス奇跡の復活!!

超ド級のウルトラ方向音痴にとって、Googleマップは命綱。なぜならば、Googleマップがないと目的地に辿りつけないからだ。それなのに、 Googleマップの音声案内の声が、突如としてダサい声に仕様変更されてしまった のは以前お伝えした通り。 ところが! 昨日2016年8月24日──またも突如としてGoogleマップが仕様変更! なんと ...

Googleマップのナビ音声が野口美穂さんの声に戻った!! | ガジェット通信

Google マップのナビの音声がバイリンガル MC として有名なあの「野口美穂」さんの声に戻りました!!ナビ音声は今年 5 月のアップデートで野口さんの声から機械音声に変更されました。無機質な機械...

不評だったGoogleマップの"ロボ声"が元の肉声に復帰 声の主からの報告に喜びのツイート多数

5月に合成音声へ変更されていた( 関連記事)地図アプリ「Googleマップ」の音声が、8月24日に再び「元の肉声」へ変更されました。声を担当する野口美穂さん(@mihonog)が、 喜びの報告 をしています。  機械的な"ロボ声"へのリニューアルの際はTwitterを中心に、「人間味がない」など不満の声が多数。 公式フォーラム ...

Googleマップの声があのお姉さんに戻った!突然の発表にみんな歓喜した! - NAVER まとめ

スマートフォン向け「Googleマップ」アプリのナビ音声が8月24日ごろ、ロボット音声から女性の肉声に戻りました。ナビ音声は今年 5 月のアップデートで女性の声...

また私のTwitterアカウント(@mihonog)のタイムラインにも
全国の方から、「戻ってよかった」、「またよろしく」などのコメントが沢山届いて、
Twitterの話題をピックアップするモーメントの記事になったからか 一気にタイムラインが賑やかになりました。

Googleマップの声が野口さんに戻り安堵の声

「Googleマップ」のナビ音声が、ロボット音声から、5月以前まで使用されていたバイリンガルアナウンサーの野口美穂さん(@mihonog)の声に戻った。

当の本人はイマイチ実感がなくて、日常生活も至って普通。

ネット上での皆さんからのメッセージを読んでは、
アプリを使ってらっしゃる姿を想像するくらいです。。。

あ、でも先週有楽町を歩いていたら、すれ違った男性の手元から

「右方向です」

と自分の声が流れてきて感激しました!
(ありがとー!とココロの中で叫びました)


ユーザーさんには海外在住の方もいるので、一体地球上でどれくらいの人が
日本語設定で私の声を聴いて下さっているのか想像もつかないですよね。

それにしても
声の持つパワーって本当にすごい。

私は自分がいい声とは思ったこともなくて、
一声聴いてハッとするような魅力も特にないよくある声です。

一度胃カメラの検査をした時に声帯が少し傷ついてしまったようで
ちょっとガラガラだし、喋りすぎるとすぐ裏がえるし。

でも、そんな私の声が一度アプリから消えた後
信じられないあの一連のネット上の反応の嵐があって
どうしてあんな大騒ぎになったのか考えていました。

確かに合成音声はアクセントがおかしかったり、音のつぎはぎ感があるけれど、
それはきっとAI技術が進歩すれば解決されることだし、
簡易のナビにこだわっても時流には逆らえないだろうなと思いました。

でもTwitterのタイムラインには、ユーザーさんがそれぞれどんな時にGoogleマップのナビを使っていたかを書き込んで下さって、中には救急隊員の方や、介護保険利用者の家庭を訪問するケアマネさん、また熊本の震災の後被災地に車で入られた方がナビの声を頼りに夜道を運転した方もいらっしゃいました。

そして「あなたの声のお陰で安心できました」と言って下さるんです。
私は音声ファイルを制作会社に納品した後何もしていないのに!

声っていい声、悪い声うんぬんではなく、
個人の生活にどれだけ深く関わっているかによって
ユーザーが抱く親しみ度も変わるのかもしれません。
ラジオも声だけですが、TVよりもよりパーソナルなメディアですよね。
私はラジオ大好きです。

現在既にある人工音声技術で、どんな情報でも本物の人間の声そっくりに音声化できる日もすぐそこでしょう。

そして私が録音した音声案内は役目を終えることになりますが、今回のことで、人工知能が人間の生活の一部になるために、最後に重要なのは実は声なんじゃないかなと思いました。

これからも、私たちの生活をより快適にしてくれる音声技術が出てきてくれますように。それまでの間、Googleマップでお出かけのお供をさせてくださいね。

野口美穂

↑このページのトップヘ