VOICE YOUR DREAM

Miho Noguchi Official Blog

英語・フランス語バイリンガル司会専門BilingualMC.jpの野口美穂です。

英語とフランス語を話すバイリンガルMC、レセプション通訳、ナレーター、英語通訳ガイド。国際結婚の披露宴司会、企業イベントの通訳司会、ナレーション制作など、語学系のコミュニケーションのことならお任せ下さい!HPもありますのでご覧の上お気軽にお問い合わせ下さい。

ナレーション

1年ちょっと続いたラジオニュースの仕事が今日終わりました。
それまでずっとやってみたかったけど、チャンスがなくて5年くらい待ってやっと
いただいた仕事でした。

振り返ると1年なんてあっという間でした。最初から最後までニュース読みは
大して上達しなかったけど、ラジオ業界で働いたという経験は、この先も
貴重な宝になっていくと思います。ゲストのアーティストも何人か見ることが
できたしね。

最後なので、オンエア風景を写真に撮ってもらっちゃいました。

スタジオ風景

 (こんなカンジで、英語・日本語ニュース&天気予報をお伝えしてきました)

日本全国探しても、英語と日本語両方のニュースというのはRADIO-iしかないです。
それだけに貴重な経験でした〜

さて、今日は最後ということで、番組内で私たちの世界一周のブログを紹介して
いただきました!おぉ〜公共電波の濫用にならなければよいのですが(笑

Evening-iブログ

お二人と撮った写真は、改めてここたびブログに載せようと思っています。
こっちは裏ブログということでお楽しみ下さい・・・

自称SOHOナレーターの仕事を始めて半年以上。
この間色々なところから引き合いがありました。

でも実際の仕事に繋がったのは・・・見積りを出した後半分もないです。
自分の料金が高いのか、先方の事情が変わったのか
(見積もりだけ出させてあとはほったらかしにされることも)、
他の人が受けたのか分かりませんが、概してアメリカ以外からのオファーの方が
最終的にお金をいただく仕事に繋がることが多いです。

まず大体直に連絡が来ても、デモと料金表をこちらから出さないと
いけないことが殆ど。デモ作るのだって楽じゃないですよ〜。
雑音が入らないように夜中に作業することが多いですし。

そんな中、あるクライアントから、私のデモ音源は雑音が
入りすぎて使い物にならないと言われました。いくらネット上での
使用がメインだから音質はそんなに求められないとはいえ、
こんなんじゃプロじゃないよなぁーと思いながらだましだまし
やってきたのは確かなので、図星&ちょっとショック。

それから見積もりの計算もものすごく難しい。
いつも相方に相談していますが、海外のナレーションの市場は
相当安くなっているようで、スポットで大体100ドルから高くても
200ドルが普通。この波は絶対日本にも来ると思う・・・

ウェブデザイナーとかSOHOで働く人達も、大変な苦労を
してるんだなぁと思います。でも嫌いじゃないからついつい
進んでやらせてくれって言ってしまうんですよね。ふぅっ

楽しくて人から感謝される仕事で食べていけたら本当に幸せですね。
心からそうなりたいと思います。ハイ。

今日はラジオニュースの日でした
最近やっと噛まなくはなってきたものの、緊張は相変わらず。
レスキューレメディーを入れたお水を
本番前にガブガブ飲んでます。ふぅっ・・・

と、今日はRadio INTERLINEのiJ佐野瑛厘さんと
番組の後でお話をさせていただきました
ZIPではすっかりお馴染み、京都でも長らくαステーションで
カウントダウン番組を担当されていた佐野さん、
4月からRADIO-iにいらっしゃるのです。
番組進行もお手の物。カッコイイっす!
実は南山短大の先輩でもあることも判明!

そして佐野さんのブログ
2ショットの写真を載せていただきました!
おおお〜いいのだろうか・・・(恐縮です)
私かなり疲れた顔してます。

でもなんだか元気をもらった一日でした。
先輩ありがとうございました〜

疲れました・・・ヒールで4日間は辛い。
出張は実は昨日までで、今日明日と世田谷でNHKのアナ
ウンサー短期研修に参加しています。新幹線代が浮きました。

いやーびっくりしたの何のって、教室には岐阜の知り合いも
いたんですよ。世の中狭いですのう。ここでもシンクロニシ
ティーを感じてしまいました。

とても内容の濃い授業で、ニュースの読み方がいかに今まで
我流だったかが分かります。また効果的な発声練習法も教えて
もらいました。原稿を有声音を出さずに、大きなひそひそ話を
するように、4〜5m先に向かって読むんです。かなり腹筋を
使うんですよー。その後有声音を出すと、自分でもびっくり
するくらい大きな声が出ます。

宿題があるので今日はこれにて♪

5b8afe7a.jpg頭と肩がイカれそうな日曜日でございます(白石加代子調 昨日も昼の3時から連続11時間録音をしてしまいました。かわいそうに、相方の朝ごはんも餅しか入っていない雑煮・・・それでもまだ半分終わっただけです。

今回のインドのクライアントによれば、Eラーニングのナレーションの仕事が今後増えるんだそうです。でもこんな悪訳のスクリプトはもうごめんだ!!(涙

家ではこんなカンジで録ってます。もうひとふんばり!

まっちゃ今日から本職が再開です。職場では同僚のK嬢がナント年始めのお茶を立ててくれました!彼女はおばあちゃんがお茶の先生だそうで、いつものビールジョッキとパンクロックを欠かさないイメージとは打って変わっておしとやかな一面です。私はお作法系の習い事はさっぱりですが、結構なお点前でした(=^・^=)

そしてラジオの仕事の途中、JR高島屋に寄ると、なんとまぁ人の多いこと!バーゲン組と帰省組に揉まれ動きがとれません(*_*)あ、いいなと思っても物色できず時間切れ…今新しいブーツが欲しいのですが、足にとって楽なメーカーはどこなんだろう?ネオリズムというところのヒールはすごく楽なので2足も同じ型のものを買ってしまったほどなのですが・・・ブーツはない。しかもブーツ売り場は牛革の臭いでクラクラします。東レよ、優れた合成皮革を作れるのならもっと靴カバンの材料を売り込んでくれー!

 ラジオ本番では空気が乾燥して声がガラガラでした。 お腹に力が入っていない証拠ですね(反省 FM局に出入りするようになってから最近の音楽が少し分かるようになってきました。前はスカパーでMTVばっかり見ていたのですが、今の音楽はさっぱり。フォート・マイナーとかKORN(Rがひっくり返せない)とか、R&B系よりも今はそっちの方が聞きやすいですね。でも90年代みたいなアツーいものがないですねぇ・・・ちなみに今バイリンガルDJ募集中ですよ。

今年を振り返って・・・本業とラジオニュース、それに週末起業の声の内職と、3つの掛け持ち生活を始めて充実した1年でした。でも私には家でする仕事は向いてないかも・・・いつも締め切りのことが頭をよぎってしまい、家庭生活が侵されるというか、よくないなぁーと最近思うようになりました。

家で仕事をするというのは、家族も「家にいるんだからこれはやってもらわないと」、という期待が外で働いているよりもどうしても出てきてしまうし、あとメリハリが出ないです。少なくとも私には。

今は80ページものEラーニングの音入れを請け負っているんですが、相手はインド人。結構押しが強いというか、最初に見積もりをせかされ、今思えばありえないような安い金額をプロポーズしてしまって後悔・・・録音する前に翻訳がめちゃくちゃなので校正だけでも倍の時間がかかってしまいます。(ちなみにそのインドの会社から翻訳者を探してほしいといわれてます。誰かやりませんか?)

でも!失敗なくして成功なし!(by 相方)

個人事業の難しさも、OL業をしている間に分かってよかったと思っています。なんでもやってみないとね・・・

そういえば、仏ではいつもCMの声が同じ人のような気がします。アニメの声優も全然キャラと合っていない人が多いですね。調べると仏語ではボイスオーバー(声優)はvoix offと言うんだそうです。下のサイトには「ダケジャナイテイジーン!」のカトリーヌらしき子のボイスサンプルがあります。本名はマキシムちゃんっていうんだー。あの年で日本の大企業のCMキャラに抜擢されて、さぞかし儲けてるんだろうなぁ。

マキシム嬢の声はここで聴けます。デモのページの15番目です。仏にはナレーションの学校とかあるのかしら?

まとめになってませんが、来年はもっと自分の内側や家族、周りの風景とかに目を向けられるよう、心と時間のゆとりを持てるよう心がけたいです。

こんばんは、わたくし今日は三越で売り子をしていました。東海地方の職人の技を集めた催事だったんです。接客業は楽しいですが、やっぱり立ち仕事は疲れますね・・・

最近またSOHOナレのお仕事が活発になってきました。最近日本語関係のお仕事がよく発生しているみたいです。このブログには書いてないですが、先々週だったかな?私15時間かけて、19ページに渡るE-ラーニングの原稿を録音していたんです。おかげで体調は最悪でしたが・・・でもクライアントには喜んでもらえたのでよかったです。安いけど^^; 次回からギャラあげてくれると一応お約束をいただきました。

現在イスラエルのゲーム会社と、マレーシアの土地開発会社の関係のお仕事がもらえそうです。支払いは今まで3回ともペイパルでしたが、イスラエルはペイパルが使えないそうなので、NETELLERという似たようなネット口座を開きました。日本語サイトもありますよ(http://www.neteller.com/ab/)

ああまた今日も遅い時間まで起きていてしまった・・・ではでは〜

キターーっ!

以前書いたアメリカの音声応答サービスの会社から、正式に仕事のオファーがあったんですよ!!! もうきっと忘れられてるか、他の人がやったんだろうなぁーと諦めかけていたので嬉しかったですー。初めての自宅録音だぁー♪

今日は文化の日で休みだったので、朝主人を会社に送った後、先日購入したThe Voice Actor's Guide for Home Recordingという宅録のマニュアルを見ながら以下をセットアップしました。(この本はAmazonで売ってます)

The Voice Actor's Guide To Home Recording





1.マイク&マイクスタンド

アパートの中で一番静かなのは・・・と、うろうろ探し回った結果、設置場所はトイレに決定!便器とマイクスタンドが並んでるって、笑えるよなぁでもよーく耳を澄ますと、隣のキッチンの壁掛け時計の針の音が聴こえる〜。早速外したのですが、他のわずかな雑音も入ってはいけないので、本番では頭から毛布をかぶり、まるで牛若丸のような格好でマイクを覆って録音しました(爆 また声の破裂音(ぱぴぷぺぽ、ばびぶべぼ等)を和らげるためのマイクスクリーンも、ワイヤーのハンガーを曲げてストッキングを被せたのを自作してみました。貧乏くさー(^^;

2.ミキサー

私が買ったコンデンサーマイクというのは、カラオケマイクのように音楽機器に差し込めば作動するというわけではなく電源が要るので、このベリンガーのミキサーのように、ファントム電源というマイク本体に電源を送る機能があるミキサーを使います。(宅録について調べてるうちにこんなマニアックなことも覚えるようになってしまいました・・・) 使い方は、マイク入力端子にマイクのコードをブチっと繋いで、次にライン出力端子からPCのヘッドフォン又はライン入力に繋ぐだけ。

BEHRINGER UB802【旧定価品】BEHRINGER EURORACK UB802


4.録音・編集ソフト(Audacityを使用)

PCで録音するには録音ソフトを使います。Audacityは上記のマニュアル本にもオススメソフトとして出ていたので、フリーウェアですが安心してDLしました。最初は使い方が分からず悪戦苦闘しましたが、今はポッドキャスティングでこのソフトを使う人が沢山いるようで、使い方はネットを参考にしました。結果、私でもノイズ除去などもできるようになりましたよ!

Audacity ダウンロードサイト

何度か録音した後、編集して担当者に納品したワケなんですが、すごいオチがあったんです!英語じゃなくて日本語でやって欲しかったと!あちゃー、Japanese-speaking voiceを日本語訛りの英語が話せる人だと思い込んでしまったのです!ということで翻訳してとまたやり直しました。フィードバックには "Perfect!" と書いてもらえたの一安心です。

そしてたった今、PayPalアカウントへの送金がありました!嬉しい〜♪大金ではないけど、これで海外で仕事したってことになるんですよね。翻訳の作業代として、5ドルおまけに払ってくれました。

ところで、Voice123の求人には、本当にこのIVR(Interactive Voice Response=音声応答システム)関連の仕事が多いです。ネイティブには負けるけど、色々応募してみようかと思います。

Voice123経由で、また仕事の問い合わせがありました。今度は米の自動音声応答サービスの会社から、日本語訛りのガイド音声の声を探しているとのこと。日本語訛りって、どっからその必要性が来るんだろう?

とにかく前回3件話があったものの、結局どれも途中で止まってしまったので、今度こそは!とクライアントに直接メール、電話フォローとダブルで売り込んでみました。担当者の女性は、クライアントと相談の上正式に依頼するか連絡をくれるとのこと。ちょっとホッとしました。

あとは録音技術の問題です。うちはアパートなので防音設備がありません。方法としては機材を公共施設にある音響スタジオに持ち込むか・・・一番理想なのはここ!大阪の財団法人が運営しているインキュベーションセンターにナレーション録音スタジオだなんて!岐阜もここまでやってくれたらなぁ。

↑このページのトップヘ