VOICE YOUR DREAM

Miho Noguchi Official Blog

英語・フランス語バイリンガル司会専門BilingualMC.jpの野口美穂です。

英語とフランス語を話すバイリンガルMC、レセプション通訳、ナレーター、英語通訳ガイド。国際結婚の披露宴司会、企業イベントの通訳司会、ナレーション制作など、語学系のコミュニケーションのことならお任せ下さい!HPもありますのでご覧の上お気軽にお問い合わせ下さい。

捨て犬猫のいない国に

Goodness sake....もう最後の更新から2ヶ月ですぅ〜( ̄▽ ̄;)!!ガーン

震災後時間が経つのが鬼のように早くて、4月からは世界一周前に勤めていた県の財団で再び働くことになり(正確には前の職場は今のところに吸収されたんですが)、県内の中小企業の海外見本市出展のサポートをしたり、アジアのビジネス相談会をコーディネートするお仕事をしています。

それと地元岐阜のコミュニティ局FMわっちで、『わっちタウンガイド』という情報番組のパーソナリティーも始めました!ラジオ復活〜♪

わっちのHPにも番組案内が載っていま〜す↓

わっちタウンガイド

わっちエリアの岐阜市・各務原市・瑞穂市・本巣市・大垣市・神戸町・揖斐川町、そして私の住む池田町の生活情報を発信する番組です。

平日朝8時から1時間、そして再放送が夕方4時からあって、


全て同じ内容、選曲という超ヘビーローテな番組!(笑

私も通勤時間に自分の声を聴くんですけど、何だか変な気分^^ 制作スタッフはレディオアイで一緒だった人達で、洋邦mixした選曲もかなりオサレなカンジですよ。サイマルで聴ければいいのになぁ。

受信エリアの方は是非是非聴いてくださいませ〜♪

FMわっち(岐阜78.5FM) 『わっちタウンガイド』
毎週月〜金 8:00 AM 再放送 同 4:00 PM
パーソナリティー 野口美穂


そして、ななななんと!我がは〜ずばんど野口晃一郎も番組を担当しています!↓

岐阜を聞く
(かなり季節感丸出しのプロフィール写真^^)

元々は新聞記者の相方ですが、系列(ていうか隣)の放送局でアナウンサーもさせてもらっていたことがあるのデス。こちらはインタビュー番組で、経済・教育の分野で活躍する岐阜の方を毎回ゲストに迎えます。

FMわっち(岐阜78.5FM) 『岐阜を聞く』
毎週水曜日 9:00 AM  再放送:木曜日 11:30 PM
パーソナリティー 野口晃一郎


ということで、水曜日の朝は夫婦で続けて番組をお届けするという。。。公私混同もいいところデス(爆 



しかもプライベートでは、神社で子猫を保護し、里親を探す間1ヶ月ほどお家で世話をしていました。とっても可愛いのでどうにか飼えないものかとさんざん悩んだんですが、最後は友人に飼ってもらうことが決まり、寂しいようなホッとしたような。そんな1ヶ月半でありんした。

P1000909


ジジさん改め、今はうめちゃんと名付けられた黒猫ちゃん。ママまた会いに行くから、元気でいてね〜♡

以上、かなりざっくりですが近況報告でした!

以前から気になっていた、犬の殺処分をなくすプロジェクトONE LOVEプロジェクトへの寄付を始めました。

前は一年分の寄付金を一括で払う以外選択肢がなかったので、何となく始めるのをためらっていたんですが、今は月1,000円がクレジットカードを引き落としてもらうので気軽に寄付できます。これとは別にPLAN JAPANにも月1,000円寄付しているんで、口座にお金がちゃんと残っているか気をつけないとぉ(^^;

ONE LOVEプロジェクトで集まったお金は、全国のシェルターへ分配されたり、殺処分をなくすための啓蒙活動に使われるそうです。犬にこだわっている訳ではなく、できるところかということでまずは犬の処分数削減を目指しているのだとか。

かわいそうな子を引き取ってあげたくても、住宅事情とか、もうすでに飼っていて無理な場合も多いですよね。私もそんな微力な人間の一人なので、皆を代表して頑張ってくれる人たちを応援することくらいしかできませんが、役に立てばいいですねぇ。

と、ちょうどメンバーズカードが送られてきました。
会報誌と新規サポーター募集フライヤーも。

P1040106

興味のある方はクリック!クリック!
有名人にもサポーターが多くて興味深いですよ。

toab165x165_img
ONE LOVEサポーターになって月1,000円で犬を救おう


早速ブログの右にバナーを貼ってみました。
ペットのノミ・ダニ予防薬のフロントラインが、
犬猫の殺処分数削減を目指すセーブペットプロジェクトをスタート!

さっきCMを初めて観ました。やったぁ、日本でももっとやれい!

リンクはこちら

セーブペットプロジェクト

ブログ:にくきゅうに、恩返し



うちのコにもフロントラインしてあげないと。

最近PCに向かうだけで気分がすぐれないので短くてごめんなさいねぇ。電磁波過敏症?

ラジオ番組の話を書くタイミングを逃しつつ。。。
今ヨガから帰ってきました。
さっきワンセグに録画しておいたTVタックルを観ています。
今日のテーマは

『どうする?!ペット大国ニッポン』
実録!!ペット産業の闇困った飼い主迷惑&残酷!!
殺処分の悲劇・・・

すごいですね!殺処分という言葉がゴールデンで聞けるとは。
先日NHKの追跡AtoZでも特集が組まれていただけに、
なんでしょうこのタイムリーさは!

内容で特に注目したのは、夜の繁華街のペットショップでは
ホステスさんががお客にペットをおねだりして、買ってもらった
犬猫を、質屋に質入するように現金化してもうけているという話。
しかもペットショップとホステスがグルだという。。
その間たらい回しにされる犬猫は、そのうち売り時の
生後2ヶ月もとっくに過ぎて。。。
なんて思うと本当に胸が痛みます

本当ならこの道に詳しい渡辺眞子さんをパネラーに
迎えて欲しかったですよ〜。でも白鴎大学の福岡政行教授が
セラピードッグの養老院を作りたいって考えてるなど、
意外な発見も。動物好きの文化人・芸能人も多いですから、
その発言力を生かして行政を動かしてもらいたいですね。

あぁ〜、私にも何かできることないかなぁ。
と思ったら、今日の番組宛に感想を送ってみましょう!
2017年までに本当に環境省が処分数を半減するつもりなら
もっと大きなアクションが必要ですね。

渡辺眞子さんのブログからの転載させてもらいました)

『?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!』
1月18日(月) TV朝日 夜9:00〜 9:54 

TVタックル

かわいいだけじゃダメ!どうする!?
飼い主のマナーやモラルの低下!
ペットに対する知識不足など、
?ペット大国ニッポン?のお寒い現状を徹底追求!
悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、各マスコミが
頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、NHK以外では
番組内の一つのコーナーだったり、特集だったりで、長時間の
報道はなかなかありませんでした。
が!追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、
番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、
どこまで徹底追求してくれるのか楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、どんどん送って下さい。
一行、一言だけでもOKです。
TVタックルは番組内容からいって、毎回たくさんの意見が
届いてると思われますが、それ以上の「反響」があるんだ、
ということを番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように
頑張りましょう!

意見・感想は、TVタックルのトップページの左側、
「ご意見・ご感想」から。

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ」から、
「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。

TV朝日携帯用お問い合わせフォーム


****
転載・転送もちろん自由です!
ブログやHPをお持ちの方、宣伝ご協力お願いします。
お知り合いにもお知らせ下さい。
(転載の場合は、「意見を送って下さい」という部分をできるだけ入れて下さい)

536d892a.JPG


海老蔵サンとの結婚で注目の小林麻央嬢も出ている日テレ系「ニュースゼロ」。今夜の特集は、「殺処分ゼロが目前−驚きの自治体」という、熊本の取り組みでした。

途中からしか見られなかったんですが、引き取りを拒否する「嫌われる自治体になる」といった独特の手法で、各地の自治体からも視察が多いんだそうです。

後日また特集が放映されるそうなので注目したいところです。

ほぼ日刊イトイ新聞で、
「犬と猫と人間と」のレビューが特集されていますよ。

われらほぼ日感激団

今日はニュース前に、今池の名古屋シネマテークへ。
行こう行こうと思っていたら、上映は明日が最終日!
の『犬と猫と人間と』を見に行ってきました。

過去記事はコチラ


inunekoningenpub


地下鉄今池駅から歩いて5分くらいのところにある
とてもノスタルジックなビル。。。
シネマテークはこのビルの2Fにあります。

01c22dea.JPG


開演10分前に入ったのですが、ナントほぼ満席!
平日の午前中に、しかも捨てられる動物がテーマの映画で
こんなに人が入るんだ、とびっくりしました。
補助席まで出されてたし。

映画は、猫おばあちゃんという、昔から捨て猫を拾っては
お世話をしてきた女性が、監督に

「動物たちの命の大切さを伝える映画を作って欲しい」

と依頼するシーンから始まります。(お金は出すから、と)

ペットの処分問題について全く知識を持っていなかった監督は
一体どんな映画を撮ればいいか途方にくれるのですが、
自らが取材&撮影していく中で、彼らをとりまく大きな
社会問題にぶつかります。捨てる人、助ける人、行政と
ボランティア、そしてその中で翻弄される動物たち。
ガスチャンバーに入れられた犬たちの姿など、
涙してしまうシーンも沢山あったけど、でも映画は淡々と
映像を紡いでいきます。

印象深い場面はいくつかあるのですが、
やっぱり徳島の子どもたちが、川原で見つけた子犬を
自分たちでお金を出し合ってドッグフードを買って
面倒を見ていたところです。。。

私にも似た経験があるんですが、内心はとっても心細かった。。
最初は大勢の友だちと「一緒に育てよう!」って
ダンボールや毛布を持ち寄ってプチ飼育をしてたんですが
そのうち、「お母さんにダメって言われたから」とか
脱落者(笑)が続出して。。。
大人なんて当てにできないから、どうやってこの命を
守ったらいいんだろうって、自分が子どもなのにかなり
思い詰めました。その後どうなったかはあまり
覚えていないんですけど、保健所のおじさんが連れて行って
しまったんだかなぁ。

これからの日本が、動物を助けたいという子どもたちの願いを、
大人の理由で踏みにじるような国であっちゃいけないと思います。
ほんとに。
拾ってきたら、親が「なんでそんなの拾ってくるの!」じゃなくて、
「よく助けてあげたね。うちでは飼えないけど里親を探そうね」と
言ってあげて欲しいし、探す猶予が許される社会であって欲しい。

余談ですが、世界一周中にオーストリアに行った時、
テレビで里親チャンネルみたいなのがあってびっくりしました。
スタジオに保護団体の人が犬を連れてきて、
この子の性格はこうで、とか人懐っこいです、とか
色々アピールして、電話で里親を募集するんです。
それも結構長い時間に何匹も登場。
理想の国を見た気がしました。

映画では、ペットの生体市場は一切撮影を断られたそうです。
流通業界の裏はかなりえげつないですし、ともすると
自分の身を危険にさらすことにもなりかねないので、
きっと制作スタッフも悩みが大きかったことでしょうね。

『捨て犬を救う街』などの著者・渡辺眞子さんも制作に大きく関わったそうで、眞子さんの伝えたい
メッセージも映像を通して胸に響きました。

映画『犬と猫と人間と』は、今後も以下のスケジュールで
順次公開される予定です。


11/21〜  岡山県 シネマクレール  TEL:086-231-0019
11/21〜  広島県 横川シネマ  TEL:082-231-1001
11/21〜  大阪府 第七藝術劇場 TEL:06-6302-2073
        ※11/23(月) 飯田監督の舞台挨拶を予定
11/21〜  京都府 京都みなみ会館 TEL:075-661-3993
         ※11/23(月) 飯田監督の舞台挨拶を予定
11/28〜  神奈川 シネマ・ジャック&ベティ TEL:045-243-9800 
         ※11/28(土) 飯田監督の舞台挨拶を予定
12/5〜  北海道 シアターキノ TEL:011-231-9355
12/5〜  神奈川 川崎市アートセンター  TEL:044-955-0107
       ※12/5(土) 飯田監督と小西修さんのトークを予定
        上映期間中、小西修さんの写真展を予定
12/5〜  福岡県 KBCシネマ1・2 TEL:092-751-4268
          ※12/6(日) 飯田監督による舞台挨拶を予定
12/7〜  愛媛県 シネマルナティック TEL:089-933-9240
12/12〜  兵庫県 神戸アートビレッジセンター :078-512-5500
12/13〜19 徳島県 シネアルテ  TEL:088-632-2239
          ※12/13(日) 飯田監督による舞台挨拶を予定
12/12〜  富山県 フォルツァ総曲輪 TEL:076-493-8815

<2010年>
1/9〜 静岡県 浜松 CINEMAe_ra  TEL:053-489-5539
※12/9(土) 飯田監督による舞台挨拶を予定
1/16,17  長野県 松本シネマセレクト TEL:0263-98-4928
※12/16(土) 飯田監督による舞台挨拶を予定
1/23〜  新潟県 新潟シネウインド  TEL:025-243-5530
1月予定 北海道 苫小牧シネマトーラス  TEL:0144-37-8182
時期未定 群馬県 シネマテークたかさき TEL:027-325-1744
時期未定 石川県 シネモンド  TEL:076-220-5007

まだ今後も増える予定です!

inunekoningenpub


17日から東京で上映が始まった映画「犬と猫と人間と」。

最近は犬猫殺処分問題からちょっと遠ざかってしまっていましたが、
初めて渡辺眞子さんの捨て犬を救う街 (角川文庫)を読んだ時は
こんなにもスピークアウトしていいんだ、と衝撃を受けました。
それまでは動物がかわいそうと声に出すことさえ、
何子どもみたいなこと言ってるの、と笑われてしまうのではないかと
自分の気持ちを隠していたから。

その渡辺眞子さんも映画の構想当初から制作に協力されていた
というからには観ないわけにはいきません。
その他、出演者にはマルコ・ブルーノさんも。
彼のマルコの東方犬聞録―日本の犬だけには生まれ変わりたくない!
は名著です。

またエロスの女神杉本彩サマも
この映画をブログで取り上げています。
意外にも彼女はNO FUR主義で、自らNO FURのバッグコレクション
Dear Elsaを展開したり、愛護団体PETAの08年のアンチ毛皮広告に
出演している程の熱心なアニマルライツ活動家です。

杉本彩のBeautyブログ

中部地方では、11月7日(土)から名古屋シネマテークで上映予定。

今Nキャスを観ていたら
タイヤから首が抜けなくなった犬を
消防隊が救助したというニュースをやっていました。

で、結局麻酔を注射して、無事犬は助かったんですが、
飼い主が分からないため、誰も名乗り出なければ
一週間後には殺処分!

そこで、ビートたけしの代打で出ていた所ジョージが

「なにこれ?!助けといて、結局殺されちゃうんじゃん」
(スポンサー提供の声と被っていたけど、確かこんな風に
言っていました)


そうですよ。なんでこうなの?
どうしてそこで里親募集とかさ、しないのさ?

結局迷子犬・猫や他のペットは
警察に落し物として届けられて(落し物ですよ!)
保健所行きです。それが可哀想で、結局自分で
引き取ったっていうおまわりさんも多いです。

所さんも犬好きですよね。愛犬もCMに出てたし。
あのワンコ、誰か引き取ってくれる人現れるかな…
胸が締めつけられます


先週の日曜日、TBS系「夢の扉〜NEXT DOOR〜」という番組で、
ロスのアニマルポリスが取り上げられていました。
最初は放送されていることも知らなかったんですが、
始まった途端、3人の友人が同時にメールで教えてくれました(笑
私が日頃関心があるって知っててくれて、嬉しいですね。

番組中では、日本にもアニマルポリスを作れないのか、という点にも注目していて、
このブログにもバナーを貼らせてもらっているHP
日本にアニマルポリスを誕生させよう!も取り上げられていました。

アニマルポリスを取材した番組
夢の扉〜NEXT DOOR〜ホームページのバックナンバー
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20090301.html


もうひとつは、熊本市の話題。
昨日のヤフーニュースでチラッとみかけまして。

ヤフーニュース(2009年3月12日)
犬殺処分ゼロ 熊本市の挑戦持ち込みの飼い主説得
HP開設し迷い犬紹介生存率82% 地道な努力成果


うん、自治体の職員さんが、保健所に捨てに来る人に
キツイこと言ったって全然いい!

我が岐阜県でも岐阜市が頑張っています。
県の処分施設はアウシュビッツ以下の劣悪環境ですけど(涙

梶原知事の時代にアメリカの保護施設にまで視察に行ったという
動物愛護センター構想はどうなったんだ?!

とにかく、もっともっと殺処分問題、虐待、
野放しのペット販売問題について、
多くの人に知ってもらいたいですね。

あかん、この話題になると熱くなりすぎてしまう。
もっと私にもできることないかな。。。

ちなみにこれ、環境省が作ったポスターです↓
この活動を応援しましょう!

a0933903.jpg

↑このページのトップヘ